とにかく明るい性教育 パンツの教室公認インストラクター うらまき

とにかく明るい性教育

パンツの教室

公認インストラクター

うらまき

オフィシャルサイト

 · 

自己肯定感アップ!魔法の言葉

心が喜ぶ魔法の言葉

 

「生まれてきてくれて

ありがとう。」

 

 

 

ぜひこの言葉を

毎日伝えてください。

 

 

 

愛ある「性」を伝えるために

欠かせない言葉です。

 

 

 

え?

恥ずかしいですか?

そうですよね~。

私も

何だか

歯の浮いたようなセリフだなぁと

思っていました。

 

 

 

でもこの言葉、

ものすごく大きな力を秘めています。

何たって「存在そのもの」を

 

「全肯定」するのですから。

私は夜、

寝る前に言っていました。

OOちゃん、

ママのところに生まれてきてくれて

本当にありがとう。

OOちゃんがいるから、

ママはとっても幸せなんだよ。」

 

 

 

少しバージョンを変えたりして、

毎日続けたのです。

 

 

 

最初の頃は

反応は薄く、

「うん。」

としか言わなかった子供ですが、

そのうちこんな風に

言ってくれるようになりました。

 

 

 

OOもママが大好き。

OOのママでいてくれてありがとう。

ママはOOの宝物だよ。」

 

 

 

泣いてもいいですかー!!

 

 

 

子供がこんな風に

言ってくれる頃には、

私も「恥ずかしい」という気持ちは

もうありませんでした。

 

 

 

言葉が気持ちを生み

状況を作ります。

 

 

 

こんなに

簡単で手軽に

「愛情貯金」を貯められる方法は

他にありませんよ~。

 

 

 

実践された皆さん、

お子さんからも嬉しい言葉が

返ってきているようです^^

 

 

 

この時、

「言ったことないけど、

子供も喜ぶならやってみるわ。」

と思うか、

 

 

 

「それは無理だなぁ。

私からちゃんと性を教えたいけど、

何か他に方法ない?」

と思うか。

 

 

 

あなたはどちらのタイプでしょうか?

ぜひ前者になってくださいね。

 

 

 

この二つのタイプ、

今はまだ

スタートラインは同じです。

 

 

 

でも

どう答えるかによって

この後の行動、

そしてその結果が

違ってきます。

 

 

 

子供に「性」を語る上で

欠かせないこの言葉。

ぜひお試しあれ!!